› のわんこUo・ェ・oU *~保護猫物語~* › 登場犬物 › 経験値・救われた思い

2013年05月05日

経験値・救われた思い


連休が終わりましたにゃぁ。

昨夜は第四回花魁祭りがあって西橘界隈が

賑やかだったんですが、

遊びに出かけたのはそれ位で、

丸助 まるすけ と気もそぞろ

しかしながら

数日溜めていた雑念が

今夜は見事に晴れまして

とりあえず美味いお酒を飲めています。



私どもの様に

なまじネットで知識を仕入れていて

他より多分動物観察を積んでいる人間は

獣医さまからすれば面倒な存在なのでは?と

時折感じてしまいますが、

先週から

「おしっこがポタポタなんですよ」と訴えるも

ポタポタでも出てればイイですと言われ、


カテーテル。抗菌薬。その2文字が頭から払拭できずに

別病院に通いなおそうかと

夕方ギリギリまで悩みました。


しかし獣医師でもなければわからない

フィラリアや肝臓の兼ね合いがあるのかもと

夕方病院に出かけましたら

いつもの先生がお休みで

長年我が家の犬たちを見ていて最近はあまり

病院内でお見かけしない先生がいらっしゃって

正直かなりの安堵をしました。


データの数値で説明,治療されるのではなく

まずは触診

『会いたかったです。せんせい;;』と言いたいくらい救われました。

触診

触診

それがまずは大事だと個人的な主観で思うのですよ。

「膀胱がパンパンやが!ポタポタならすぐに連れてこんと行かんわ」

「前立腺もでかいかもしれん」

「結石じゃなく血尿が固まって詰まっているのかもしれん」

と次々に看護師に指示する経験値。

若い先生じゃとてもとてもかなわないと痛感しましたよ。



『だからそれを訴えていたのよ』

とも言えず

さらに救われたのは

すぐ様カテーテル

300ccほどのおしっこが排出され

生理食塩水?で尿道をクラッシュして詰まりを治してくれました。


丸助には痛い思いをさせたけれど

昨日とは別犬のように

ご飯をぱくつき、お水をがぶがぶ飲んでいます。


結石はまだまだとどまっているのでしょうが

今ある丸助の辛さを取ってくれた先生。

心から感謝です。

そして痛みに耐えた丸助・・・。


今回ここ数日ものすごく思い考え悩みました。

いあ明日も続くのかもしれませんが、

自分にお疲れ様でした。







同じカテゴリー(登場犬物)の記事画像
レオンが譲渡されました♪
清武町・迷子犬が保護されています
レオンと譲渡会
ゆりちゃん×ゆりちゃん
わんぱくバスターと仲間たち
夜中の出来事
同じカテゴリー(登場犬物)の記事
 レオンが譲渡されました♪ (2015-07-18 21:02)
 清武町・迷子犬が保護されています (2015-03-13 18:38)
 レオンと譲渡会 (2015-02-16 15:37)
 ゆりちゃん×ゆりちゃん (2015-02-03 21:52)
 わんぱくバスターと仲間たち (2015-01-24 21:10)
 夜中の出来事 (2015-01-15 13:55)

Posted by わんこたん♪ at 20:25│Comments(0)登場犬物
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
経験値・救われた思い
    コメント(0)