スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2011年05月20日

お耳とお尻尾


太陽くんは今

フィラリア討伐に向けての

お薬を飲んでいまして

飲み終えたら注射→二週間安静→また注射

という計画が先生から下されました。

本当は・・・

ワクチンを打とうかと連れ出したのですが

なによりかにより

親虫殺すのが先だろうという事です。

親虫って知ってましたか?

オス,メスいるそうで

太陽くんの体内にいるフィラリアはオスなので

ミクロがいないのだろうと?w

説明を受けましたが、フィラリア駆除に今は

良い薬ができたそうで、頑張ってもらわねばと思います。


心配していた皮膚病。

保護当時は毛艶も悪く、耳も尻尾もハゲていたのですが、

最近になって

見て見て~♪



尻尾の先端には1センチほどの真白い産毛が(爆)

背景にあるグリーンカーテンのゴーヤちゃんと共に

すくすくと育って欲しいのです。



  

Posted by わんこたん♪ at 08:12Comments(3)登場犬物

2011年05月18日

子猫のシーズン

子猫の保護やレスキュー依頼が最も多い季節となりました。

お母さん猫自体、まだあどけなく幼い表情に見えるのですが、

しっかり子育てをしています。



お披露目はまだまだ先になりますが、

6匹の子猫ちゃんたち皆、健康ですくすく育ちますように。


  

Posted by わんこたん♪ at 08:10Comments(2)田野(=^. .^=)

2011年05月11日

我が家のバスターくん

ブログもお久しぶりで

犬猫の活動は止めたのか?と問われますが

てげてげにやってます(笑´∀`)

ですが、活動を通じて様々な方と巡り合えた事は

何よりラッキーなご褒美です。


我が家のバスターくん。



4年前に管理所から保護されました。

保護や譲渡に携わられている方が今でも真剣に

愛護活動に取組まれています。

保護当時の推定年齢はまだ8ヶ月。

純血のジャックラッセルの子犬が何故?

と思いますが、

我が家に来るまでの間に

最初の預かりさんの手を焼かすほどのやんちゃ。

2番目の預かりさんのお宅の犬ちゃんがストレスに

感じるほどのはちゃめちゃぶり。

幸せが見つかった途端に飼い主さんを噛みとうとう出戻り。。

そして訓練所にも2週間。。。

幸い我が家には先住犬もいませんし、

急いで譲渡をする必然ではなかったので

今ではかわいい長男となっています。

バスターという名前は最初の預かりさんが名付け親です。

今では犬より飼い主の方が世話になっていますが(苦笑)

おわかりの通り名前の意味は破壊”とかまぁ元気すぎるとか?

名前の通りしばらくは苦戦しました。

年に1度くらいは人に噛み付きます。

目の色変えて吠えまくります。

数日前も隣人のひざに噛み付き・・・。

「歯型がついたくらいだから気にせんで~^^」と。

ただし、バスターだけが悪いのではなく防衛本能が

異常に強く、家の敷地に入り込もうとする人間だけに

攻撃を仕掛けてしまいます。

散歩中やお外では犬が変わった様に内弁慶です。

お外では誰にでもうなだれ吠えることさえありません。

何か大きなトラウマがあるのでしょうが、

私にさえ心を許しているのかわかりません(笑)

幼い時に色々な場所を転々としたせいかもしれません。

呼んでも来ない

飼い主をからかう

仮病を使う

変なやつです。



今日は久しぶりに

預かり1号,2号さんとバスターを交えての歓談を。

楽しいひとときでございました。






  

Posted by わんこたん♪ at 17:37Comments(4)雑記